企業紹介および人材募集企業一覧

ホーム / 人材募集情報 / 株式会社ECOW / エコロジー×エコノミーを軸に、地域活性に繋がる新規事業に挑戦
エコロジー×エコノミーを軸に、地域活性に繋がる新規事業に挑戦 株式会社ECOW 電気事業、飲食業 大分県竹田市久住町大字有氏3827

SDGsという言葉が社会に浸透してきた今、日々の生活でエコを意識する機会が増えてきました。脱炭素化に向けた自然派エネルギーの需要も高まる中、環境問題に対応したエネルギービジネスと、それらのビジネスによって地域経済の活性化に取り組む企業があります。

久住町に拠点を置く「ECOW」は、太陽光発電事業や、自然エネルギーを用いて地域主体型事業で生み出した電気のブランディング事業、自然エネルギーを用いた地域活性化コンサルティングのほか、竹田市の城下町にあるカフェ「御客屋敷 月鐘楼」の運営も行う企業です。

今後は宿泊業を始めとした観光業などにも挑戦し多角的な事業展開を目指すという「ECOW」。

カフェの運営を中心に、エネルギー事業も盛り立ててくれる仲間を探しています。

自由裁量で取り組むことができるカフェ経営

「以前から気候変動に関する危機意識が高く、環境ビジネスに興味があったことが事業を始めるきっかけになりました」と話してくれたのは「ECOW」の代表を務める下村崇顕さん。

2012年に創業し、電力事業のコンサルティング、太陽光発電事業などを中心に事業を展開してきました。竹田市が行っている電気小売事業の立ち上げにも関わり、電気の地産地消を推奨をしていく中で、地域での直接的な商売にも関心が芽生えたといいます。

「エネルギーの事業を広く一般の方々にイメージしてもらうには、電気(あかり)のショールーム的な意味合いを持つ場所が必要だ」と考えた下村さんは、「地域で歴史を繋いできた建物こそ、その灯りを活かし、地域と直接接する場としても相応しい」と、2018年に岡藩の迎賓館だった築200年の建物を利用したカフェ「御客屋敷 月鐘楼」の運営を開始しました。

飲食店経営に関しては素人だという下村さんですが、試行錯誤しながらアルバイトのスタッフとともに運営を行い、観光客のカフェ利用はもちろん、コンサートやコスプレなどの撮影会貸切イベントでも人気の施設となっています。

しかしながら、下村さんは、まだまだ理想のカフェにはできていないと話します。

そこで今回「ECOW」では、この「御客屋敷 月鐘楼」で店長として働いてくれる方を募集します。

「ここは全ての人にとって使いやすい場であるように、なるべく色のつかない透明感のある場所を維持していきたいと思っています。場所ありきになりますし、コンセプトもある程度決まっているので、全てが自由にとはいきませんが、まだまだ発展途上の店舗ですので個性を発揮していただける余地も十分に残っておりますし、店長として頑張りたいというモチベーションのある方は歓迎です。固定給からのスタートにはなりますが、売上が伸びるに従い起業して商売が上手く回り始めた時のようなインセンティブもお支払いできるような給与体系を目指しています。

カフェを起業したいと準備している方には自分で起業するよりも初期投資はかからず、同じようなやりがいを感じてもらえる関係性を築いていくことが目標ですので、地方移住をしたい方や飲食店で勤めていた経験がある方にぜひ来ていただきたいです。」

イベント等の企画から、運営方針の決定まで、決められた大枠の中で自由に取り組むことができる「御客屋敷 月鐘楼」の仕事ですが、下村さんは、加えて「ECOW」が大切にするフィロソフィーを理解し、新規事業にも協力してもらいたいと話します。

電力事業で地域経済の活性化を

「ECOWでは、カフェの運営に加え、これから2つの事業を動かしていきたいと考えています。一つは、久住高原を中心に行うバケーションレンタル事業。もう一つは、自然エネルギーを用いて地域主体型の事業から生まれた「でんき」のブランディング事業です。

カフェとエネルギーの業務はバラバラに見えるかもしれませんが、地方においてはとても重要な関係性があります。社員としてカフェの運営を行いながら全体を動かす、あるいはアルバイトとして働きながら、空いている時間に業務委託にて事業全般に関わったり動かしてもらえたら良いなと思っています。」

元々起業した時の理念が「環境(ecology)問題を事業活動で解決することで経済(economy)活性化させたい」 であり、その想い(ecology economy = eco eco = eco W)を社名に込めたという「ECOW」。今後も自然エネルギーに関する投資を基幹事業としながらも、地域を盛り立てるための事業にも取り組んでいくというビジョンを語ってくれました。

自然エネルギーに、カフェ経営、バケーションレンタル、地方ビジネスと、SDGs隆盛のこの時代に気になるキーワードが盛りだくさんの「ECOW」で、地域を豊かにする取り組みに挑戦してみませんか。

竹田市に移住し、起業したようにカフェで働きたい人、自然エネルギービジネスへの興味関心がある方を求めています!

会社情報
会社名 株式会社ECOW
所在地 大分県竹田市久住町大字有氏3827
業種 電気事業、飲食業
事業内容 太陽光発電事業や、地域で生み出した電気を、地域内で消費するオーガニック電気の企画、自然エネルギーのコンサルティングのほか、竹田市の城下町にあるカフェ「御客屋敷 月鐘楼」の運営も行う企業です。
募集要項
募集職種 ・カフェスタッフ(アルバイト)
・カフェ運営業務並びに当社の事業に関する企画・開発業務(正社員)
雇用形態 パターン1:アルバイト 
パターン2:正社員
給与 アルバイト:時給¥950(試用期間の3ヶ月は¥880)
正社員:月額18万円(試用期間の3ヶ月は¥160000) 固定残業代を含む
※アルバイト・正社員ともに売上に応じたインセンティブあり
待遇・福利厚生 ・雇用保険加入
・交通費(竹田市・豊後大野市内 ガソリン代全額支給 それ以外の地域の方は上限あり)
・昇給有り

<以下は正社員の方>
・賞与有り
・産休・育休制度有り
・有給休暇 法定通り
仕事内容 アルバイト:週3日以上の勤務。カフェの運営を行って頂きます。
正社員:接客を始めとするカフェの運営業務一切、事務作業、飲食店事業並びにECOWの行う事業の企画・開発、ストック管理、発注業務など。カフェでは平均して週2~4日の勤務をおこなってもらう予定です。
勤務地 大分県竹田市竹田町486-1 御客屋敷月鐘楼
(正社員の方は、竹田市内別事務所の可能性あり)
勤務時間 アルバイトの方10:00~17:30(うち休憩45分)など
正社員の方:8:30〜17:30
休日・休暇 週休2日制(シフト制)、有給休暇あり
※平日が休日になることが多くなります。
求める人物像 ・対話を楽しめ人
・業務を追求し顧客満足度や売上、会社の価値の向上にやりがいを感じられる方
・気候変動対策含むSDGsに関心のある方
・地方ビジネスに関心のある方
募集期間 2022/9/1~2022/11/30
採用予定人数 1名ほど
問い合わせ先 株式会社ECOW
E-Mail: okyakuya.gesshorou@gmail.com
担当携帯:090-4757-2851